~年長さん卒園おめでとう(^-^)~

園庭のパンジー、サクラソウ、ちゅーりっぷの花々も咲き誇り、春の訪れを感じる今日この頃…。第4回 掛川中央幼保園の卒園式が3月16日(土)に行われました。

たんぽぽ組さくら組すみれ組計87名の子どもたちが卒園します。

ドキドキした気持ちと、ちょっぴりさみしい気持ちを胸に登園してきた様子です。

受付を済ませると『卒園式』の看板の前でまず親子で記念撮影。『入園式』の看板の前で写真を撮った事が本当になつかしいですね。(*^_^*)

各クラスに入り、担任の先生から『おめでとう』の言葉と一緒に胸に赤いリボンをつけてもらいます。

ホールに入場する前の緊張した表情がうかがわれます。(^^)

☆入場~

いよいよ卒園式の始まりです。開式演奏はピアノ・ヴァイオリン、ビオラの演奏で『主よ人の望みの喜びよ』。素敵な演奏に合わせて子どもたちの入場です。

ご両親そろっての参加が多く、子どもの入場と共にビデオが周り始めました。

父親、母親、先生達、お客さん、に迎えられ担任の先生と共に入場しました。

☆卒園証書授与

担任の先生から名前を呼ばれ大きな声で『ハイ』と返事をし、一言誉めてもらい証書をもらいに、舞台の真中に…。

『運動会のリレーでは大活躍しましたね』

『お友だちといるときの笑顔が先生は大好きです』

園長先生から卒園証書をもらい『ありがとう』もしっかり言えましたね。

卒園証書を箱に入れてもらい、お家の人に『ありがとう』の言葉をそえて渡しました。『がんばったね』と声をかけてもらったり頭をなでてもtらったり…。うれしさがこみ上げて涙するお母さんもいました。

理事長先生、会長さん、お客様の話もしっかり聴いていました。『小学校に行っても頑張ってね』のエールに『ハイッ!!』と力強く答える子ども達でした。

☆ようほえんのおもいで ✿園児シュプレヒコー✿

子ども達は舞台に移動します。

壇上の上に登った卒園児87名でうたを入れ混ぜながらシュプレヒコール。1年のいろいろな出来事が思い出されます。

『ぼくたちわたしたちはこんなに大きくなりました。お父さん、お母さん本当にありがとう』の気持ちを込めて歌った『卒園のうたごえ』はみんなの声がそろっていて圧巻でした。思い出がこみ上げて涙を拭いているお母さんがたくさんいました。

卒園式が終わってほっとした表情の子どもたち。各クラスで記念撮影です。

今日で掛川中央幼保園を巣立っていく子ども達。ホールの壁面の様に鳥が大空に高く舞い上がるように大きく育って欲しい願っています。

先生達みんなで応援しています。(^O^)☆!!!

                                                                                   (石&教)

園の行事|2013-03-20|

関連情報

最近の投稿

カテゴリー

過去の記事

資料請求・お問い合せ

法人サイト

くるみ幼稚園

求人情報