親子遠足に行ってきました(^0^)/~

今日は待ちに待った掛川中央幼保園親子遠足の日です。

「♪遠足に行こう みんなで行こう」と前から部屋で歌って楽しみにしていたので、みんなの気持ちが空に届いたのか遠足日和になりました。

車から降りて、お家の人と一緒に来るときの嬉しそうな顔!カバンの中のお弁当は何かな??

朝、園庭に集合です。9:00集合は年長・年中児で、約180組。普段広い園庭もいっぱいです。クラスごと整列して出席を取りました。子どもたちは嬉しくてハイテンションでしたね。

今日の遠足は、いつも園外保育に行く園バスとは違って大型観光バスに乗って行きます。園の前には止まれませんので、ちょっとバスまで歩いて頂きました。でも子どもたちは大型観光バスに乗れるからここでも大はしゃぎ…もう、待ちきれない様子でしたね。

バスの中では、みんなでお歌を歌ったり、自己紹介をしてみたり…と、みんなで楽しく過ごせました。保護者の皆さんも子どもたちと一緒に楽しんで頂けましたか?

あっという間に本日の目的地、浜松市動物園に到着しました。幼稚園部の年長と年中はクラスの集合写真を撮りました。

お昼は、園内のあちこちにいろんなグループができ、楽しそうに食べていました。外で友だちと食べるお弁当って何でこんなにおいしいんだろうね~(^O^)お母さん!とっても美味しいお弁当を作ってくれて、ありがとう♪

浜松市動物園には、色々な動物がい~っぱいいます。ぞうらいおんゴリラ白クマ

くじゃくが羽を広げているのを初めて見ました。

子どもたちも数人のグループで見学です。

そろそろ集合時間です。長~い坂を下りてくると出口です。

園内を長時間遊んだのに、まだ元気が残っているようで遊具にも人だかり\(◎o◎)/!

ライオンとウサギに変身して記念撮影をしたり、バスに乗るまで我が子のシャッターチャンスは逃せません。

帰りのバスは、ゆっくりDVDを見て帰ってきました。

実は、本日の掛川中央幼保園親子遠足は、貸切観光バス11台という大所帯でした。園児数が増えれば増えるだけ、バスの台数も増えてしまいます。バスの台数が増えれば、バスを配車する場所、保護者の皆さんの駐車場などなど、様々な問題が出てきます。「学年ごとに分けて行ったらどうですか?」というご意見もちらほらと聞こえてまいります。

しかしながら園としては、この時期に行う親子遠足は、新しいクラスに変わって、新しい友だちともたくさん仲良く遊ぼう!という目的(ねらい)の下に行っています。もちろんその「仲良く」は、クラスだけに留まらず違う学年でも…とにかく掛川中央幼保園の子どもたちにはみ~んな仲良く(^o^)人(^o^)!なってもらいたいですから、一学期のここで、遠足をみんなで一斉に行というところに意義がある訳です。

小学校に行ってしまったら、今日の親子遠足のような、子どもたち同士、さらにその保護者同士で、というような「遠足」は行わなくなってしまいます。これも子どもたちが小さい、幼保園ならではの行事であることを御理解いただきたいと思います。

                                              (石&麻)

園の行事|2013-05-28|

関連情報

最近の投稿

カテゴリー

過去の記事

資料請求・お問い合せ

法人サイト

くるみ幼稚園

求人情報