年少&乳児 参観講演会

6月23日(木) 年少の参観講演会を行いました。

9:00~好きな遊びで、楽しんでいるところを

自由に参観していただきました。

9:30からは、「幼児期の食の大切さ~心を育てる食卓」

栄養士 土井ひろみ先生のお話を聞きました。

早寝・早起き・朝ご飯の生活リズムこの乳幼児期に整える

ことが大切。子どもと一緒に料理をすることで、料理をする音

匂い、味など五感を育てるチャンスです。また、食品には添加物

が多く含まれているものがあり、料理を工夫をすることで摂取の

量が変わるなど参考になる良い話を聞くことが出来ました。

☆講演後は、各クラスで「七夕飾りづくり」を行いました。

先生の話をしっかり聞いて取り掛かりました。

ロケットに自分の顔を描いて四角つなぎを5枚貼り合わせ

最後にお家の人に、ロケットの羽根を取り付けて、願い事

書いてもらい完成!!

にこにこ、ハラハラしながらも、親子で楽しんでい

ました。  みんなの願い事が叶いますように(*^-^*)

最後は、担任から子どもたちの様子を保護者の皆さんに

お話をさせていただきました。

こども達は、絵本の読み聞かせを楽しんでいました。

6月25日(土)乳児組参観講演会を行いました。

9:40からは、年少の講演会同様、土井ひろみ先生の

お話を聞きました。乳幼児期に大切な5感を育てる食事の

工夫の仕方については、忙しいお父さんお母さんにとっても

参考になるお話でした。

☆講演会後は各クラスで参観会

ぺんぎん組はホールを使い、親子で身体を動かしました。

参観会の後は担任から保護者の皆さんにお話をしました。

ちゅーりっぷ組さんはお家の人の膝に入って一緒に話を聞きました。

こども達はお家の人と一緒に幼保園で過ごせることがとっても嬉しいですね。

園に慣れてきた子どもたちの姿に、お家の方も安心できたでしょうか?

次回の参観会が楽しみですね! (U&Y2)

園の行事|2022-06-28|

関連情報

最近の投稿

カテゴリー

過去の記事

資料請求・お問い合せ

法人サイト

くるみ幼稚園

求人情報