花火教室

6月28日(火)花火教室を行いました。

幼保園に消防車と指揮車、救急車3台がやってきました!

消防士の方が全員で7名来園し、火事になった時の話や

花火についての話をしてくれました。

火事の話】では、

①自分の身体に火がついてしまった時の対応

(止まる→倒れる→顔を隠して転がる)

②煙が出た時の逃げ方

(ハンカチや手で口を覆い、ハイハイで逃げる)

を聞き、実践もしました。

花火の話】では、

①人に向けて持たない

②花火をのぞき込まない

③周りに燃えやすいものがある所ではやらない

それからお家の人(大人)と一緒にやる事の約束をしました。

約束を覚えたので園庭に行き、特別に年長児は手持ち花火を実践!

その後全員集まって、噴出花火を見ました。

☆消防車見学☆

どのクラスも園に来た消防車、指揮車、救急車の近くに行き

車の中を見せてもらいました。

年長さんは細かい部分にも興味津々!

最後にみんなで消防士さんにありがとうを伝えました。

これからの季節、お休みの日に花火をする家庭もあると

思います。子どもたちと安全に楽しめるよう、ぜひ今日の花火教室で

覚えた約束を家族で一緒に確認してから行って下さい!

(Y2)

園の行事|2022-06-28|

関連情報

最近の投稿

カテゴリー

過去の記事

資料請求・お問い合せ

法人サイト

くるみ幼稚園

求人情報