親子遠足に行ってきました(*^_^*)

5月23日(金)『はままつフルーツパーク 時之栖』に親子遠足に行ってきました。幼児組の親子約250組500人の参加です。

まず年中、年長の親子が園庭に集合。お家の人と手をつないで待っている顔が嬉しそうです。

行きのバスの中は親と子の自己紹介、歌、クイズで楽しく過ごして行きました!! …が、新東名で行ったのでアッ言う間に着いてしまいました。

到着後は幼稚園部のクラス写真を撮影。

こあら組とぱんだ組

たんぽぽ組とさくら組

解散と同時にフルーツオーケストラの遊具で思い思いに遊んでいます(^○^) なんといっても、1番人気はパイナップルのすべり台!!

チューチュートレインに乗って東エリアに出掛けた親子もいました。

園内のあちこちにグループができ、昼食タイム!! お母さん手作りの豪華なお弁当がシートに広がっています。

「外でみんなで食べるとおいしいね!」

白いフワフワマット、高く跳び上がると気持ちがいいね(^^) 転んでも何回も何回もジャンプ!!

実は、本日の掛川中央幼保園親子遠足は、貸切観光バス11台という大所帯でした。

この時期に行う親子遠足は、新しいクラスに変わって、新しい友だちともたくさん仲良く遊ぼう!という目的(ねらい)の下に行っています。もちろんその「仲良く」は、クラスだけに留まらず違う学年でも…とにかく掛川中央幼保園の子どもたちにはみ~んな仲良く(^v^)!なってもらいたいですから、一学期のここで、遠足をみんなで一斉に行こうというところに意義がある訳です。

小学校に行ってしまったら、今日の親子遠足のような、子ども同士、さらにその保護者同士で、というような「遠足」は行わなくなってしまいます。これも子どもたちが小さい、幼保園ならではの行事であることを御理解いただきたいと思います。 

                                                           (石&夢)                               

お知らせ園の行事|2014-06-03|

関連情報

最近の投稿

カテゴリー

過去の記事

資料請求・お問い合せ

法人サイト

くるみ幼稚園

求人情報