第9回掛川中央幼保園の入園式が行われました

平成29年4月8日(土)第9回の入園式が行われました。

今年は幼稚園部年少児60名、保育園部の新入児13名が一緒に入園式を行いました。

園庭には、パンジーや桜草が咲きほこり新入園児を待ち受けていましたがあいにくの雨模様。

しかし家族そろっての参加が多く園内は大にぎわいでした。

まず恒例の写真撮影


何組になったのかな?誰と一緒かな?

担任の先生から「ヨロシクネ。先生といっぱい遊ぼうね。」と

名札とピンクのリボンをつけてもらっています。

サァー!いよいよ入園式が始まりました。

うしろでお父さん、お母さんも心配そうに見ていますが子ども達は落ち着いていました。

理事長、園長、会長さん、お客様の「月曜日から元気に来てください」の話も

静かに聞いていました。

ミッキーさんやいろいろな音に興味深々!

職員の紹介です。ピンクのエプロンをつけた先生たちが勢揃い。

たくさん居るから覚えるのがたいへん‼

最後は幼稚園部の年少児のクラスの集合写真です。

部屋に戻ってからは先生たちの話を聞いたり、絵本を読んでもらったり・・・

手品のハンカチに子ども達の目がくぎづけ‼

乳児さんは各部屋で親子で遊んでいます。

両親の子どもを見るやさしい眼差し!

ペンダントと「おめでとうクッキー」をもらってニコニコ顔

帰ります。自分で靴を履いて、えらい!えらい!


幼稚園部は月曜日から登園です。

慣れるまでは泣いたり、困らせたりすることがあるかと思いますが、

日に日に良くなっていると思います。

朝、ニコニコ顔で送り出して下さい。

職員みんなで待っています。

(石&佑)

お知らせ|2017-04-13|

関連情報

最近の投稿

カテゴリー

過去の記事

資料請求・お問い合せ

法人サイト

くるみ幼稚園

求人情報