北中の2年生が家庭科の授業で遊びに来ました

北中2年生が11月26日(月)は年長、27日(火)は年中、

28日(水)は年少に遊びに来てくれました。

北中から全員歩いて掛川中央幼保園へ!

早く子ども達に会いたくて足どりも軽やかです。

各クラスに入りまず自己紹介です。ちょっぴり恥ずかしそうな子や

「外で遊ぶのが好きだから一緒にいっぱい遊ぼう」と元気な男の子も・・・。

3日間共お天気がよく、中学生1人に2~3人の子が一緒に戸外で遊んでもらいました。

お姉さんとどっちがフープが続くかな

サッカー部のお兄さんはボールさばきがじょうずです。

中学生と一緒だとみんな笑顔!笑顔!

部屋に戻って「げんこつ山のたぬきさん」「幸せなら手をたたこう」「やきいもグーチーパー」等々。

中学生のプレゼントは手作りの「ハネールくん

思い思いの絵を描き、子ども達のことを考えて作ってくれました。

サァー上にピョ~ンとはねるかな?

もっともっと遊んでもらいたいけれど帰る時間に!

みんなで玄関に並んで見送りました。いつまでも別れを惜しんで手を振っていました。

帰る時中学生も「思っていたより小さくてびっくり」「かわいかった」「いやされる~!」

「体力いっぱい追いつかないです」「充実した時間だった。もう一度来たいな!!」等々

子ども達と精一杯かかわってくれた中学生。

掛川中央幼保園の子ども達も大喜びでした。

又、来年も待っています。

(石&莉)

お知らせ|2018-12-26|

関連情報

最近の投稿

カテゴリー

過去の記事

資料請求・お問い合せ

法人サイト

くるみ幼稚園

求人情報