9月の誕生会を行いました!

台風が過ぎ去って一夜、今日はすっかり良い天気になりました!園では大きな被害もなく、9月のお誕生会も予定通り行うことができて、なによりです^^

今月は何人のお友だちがお誕生日を迎えるのかな?様子をお知らせしまーす♪

ホールにはみんなが集合しました!ステージのカーテン裏でも、誕生児のお友だちがスタンバイできたみたいですよ。さあ、お誕生会のはじまりです♪

 

★誕生児紹介

カーテンが開いて現れたのは、ずらり32人の誕生児です!9月生まれのお友だちは、こんなにたくさんいるんですね!誕生児もホールのおともだちもお互い手を振って大盛り上がりです。

順番にマイクを回して、名前を教えてもらいます。ドキドキしたけれど、ちょうずに言えたね♪

年長さんの“大きくなったら~”の質問では、「サッカー選手」「スケート選手」というスポーツ派な回答から、「お医者さん」「イケメンです!」という回答も(笑) 

誕生児の自己紹介が終わったあと、『拍手をプレゼント』のうたをお祝いにうたいました♪

 

★手遊び「てんぐのうちわ」

前にいる先生たちのマネをして手遊びをしました。てんぐが持っている“うちわ”には不思議な力があって、パタパタあおぐと鼻を伸ばしたり、口を小さくしたり、目を小さくすることができるんだって!「め、め、め、め、細くな~れ♪」ってうたったら……

こんな顔になっちゃいました^^

 

★大型紙芝居「ぶたのたね」

お花や果物には種ってあるけれど、「ぶたのたね」っていったいなんなのでしょう?主人公は足の遅いオオカミくんのおはなしです。

オオカミくんはぶたより足が遅いせいで、ぶたを捕まえることができません。「ぶたを腹いっぱい食べてみたいな~」というオオカミくんを見ていたキツネ博士は、オオカミくんに“ぶたの種”をくれました。キツネ博士はこの種をまくと、“ぶたのなる木”が生えてくるというんです。オオカミくんはさっそく種をまいてみました。すると、なんと目の前にはおいしそうなぶたがたくさん実った大きな木が……!さて、オオカミくんは念願のぶたを食べることができたのでしょうか?結果をお子さんに聞いてみてくださいね。

 

★先生たちによるお楽しみ「オペレッタ おりょうりハイハイ」

ステージに現れたのはコックさん。なんの料理を作ろうか考えていますね。そこにやってきたのは、にんじん・たまねぎ・お肉です。こねこね混ぜたら何のお料理ができるかな?そう、ハンバーグの出来上がりです!

次に登場したのは……あれ?コックさんじゃありませんね。今度はお父さんです。「なんだかおなかがすいたな~」お父さんは何を作るのでしょう?やってきたのは、小麦粉・たまご・バター。グルグル混ぜたらホットケーキができました♪

最後に登場したのは、エプロンをつけたお母さん。「今晩の夕ご飯は何を作ろうかしら~」毎日の献立には迷いますよね(笑) お母さんが用意した材料は、大根・ちくわ・こんにゃくです。これをグツグツ煮たら……アツアツのおでんの出来上がり!

みんなで「いただきますー!」とパクパクお料理を食べてお腹もいっぱい♪ 一人三役の先生の早変りも楽しかったオペレッタ『おりょうりハイハイ』でした!

これで9月の誕生会はおしまいです。お家でも楽しい誕生会ができるといいですね☆

(若)

保育の様子|2011-09-22|

最近の投稿

カテゴリー

過去の記事

資料請求・お問い合せ

法人サイト

くるみ幼稚園

求人情報