総合防災訓練 ご協力ありがとうございました!

5月20日(金) 掛川中央幼保園では総合防災訓練を行いました。

子ども達は、朝の自由遊びが終わり、各保育室で地震についてのお話を放送で聞きました。

実際に机の下にもぐり、揺れが収まるまで待つ→揺れが収まったらホールに避難するという順序で避難訓練を行いました。年少児もよく指示を聞いて避難していました。乳児は

移動手段も考慮します。

先生達も子どもの人数を点呼し確認をするのですが、防災クッションをかぶっているとなかなかどこに誰がいるのかわからなくなり、落ち着いて確認することが大切だと痛感しました(>_<)

ホールでは、地震の際の避難の仕方について再度確認!

志保先生智子先生、夏菜恵先生の熱演がとてもわかりやすかったです。

続いて降園時間には、引き渡し訓練を行いました。保護者の皆さんも、歩きや自転車で実際を想定して訓練に参加して下さった方が多かったです。(2号子どもの保護者の方でも、歩いてきて下さった方がいました。)就労している方は、就労先からどうやってお子さんを引き取りにくるか考えておきましょう。

地震だけでなく、火災や不審者対応も今後訓練していきます。園だけでなく、各御家庭でも在宅時・お出かけ時の子どもの安全確保を心がけていきたいですね。

(Y)

保育の様子|2022-05-23|

関連情報

最近の投稿

カテゴリー

過去の記事

資料請求・お問い合せ

法人サイト

くるみ幼稚園

求人情報