バックナンバー [ 7月 2010 ]

H22.7.22(木)年長さん 一泊保育(その2)

・・・昨日からの続きです。

①起床

昨夜は、昼間思いっきり遊んだからでしょう、子どもたちは寝る場所が変わってもみんなぐっすり眠れたようでした。起床時間より前に目覚めてしまった子、時間になってもなかなか起きない子などなど…いろいろですが、みんな元気に起きることができましたよ。

起床後は、まずは自分で布団をたたみます。もう、おうちでも自分一人で出来るかもしれませんね\(^o^)/

②身支度

お布団たたみが終わったら、トイレに行って歯磨きをして、着替えて園庭に出る準備です。

 

③集会・体操

園庭で朝の挨拶をして、朝食前に体操をします。

 

④朝食

くるみ食堂で朝ごはんです。朝早く起きて、体操してお歌を歌えばおなかが減るよね。

全員で集まるのはこれが最後の機会ですので、一泊保育中ず~っとお手伝いして下さったくるみ会役員さん、みんなで心をこめて「ありがとう」のご挨拶をしました。

⑤お帰り

最後にお部屋に帰って荷物を持って、みんなでさよならのごあいさつをします。

お家の人がお迎えに来てくれて、一日ぶりにお家に帰ります。子どもたちは、丸一日間保護者の皆さんと離れていたわけですが、帰ってきたわが子はどの子もずいぶん成長したように見えませんか?親元を離れ、なかよしのお友だちと一緒に一夜を過ごしたこの貴重な経験は、きっときっと子どもたちの今後の人生において大きな自立への自信になってくれると思います…。(^○^)

さて、平成22年度くるみ幼稚園年長児一泊保育は、おかげさまで本年も無事に終了いたしました。私たち教職員一同は、この行事を、子どもの集団体験の場として非常に意義があるものと考え位置づけております。それは、昨日と今日の子どもたちの表情を実際に比べてみるととても良く現れておりまして、2日目朝の彼らの顔は、何と自信に溢れていることでしょう!本当に、子どもたちの成長が実感としてわかる瞬間でもあるんですよ(^○^)

しかしながら、沢山の幼児たちに園で一夜を過ごす経験をさせるということには、実は多く方々の指導や援助、そして労力を必要といたします。今回の一泊保育も、役員さんをはじめ地区委員さんや学級委員さん、その他有志のお父さんやお母さんに、多くの手助けを頂きました。皆様には、いつもいつも頭が下がる思いであります。本当にありがとうございました<(_ _)>。

そして、今回一泊保育にご参加頂きました多くのお父さん・お母さんから「自分も楽しかったです(^○^)」というご感想を沢山頂きました。私ども園側としても、とてもうれしく思います。くるみ幼稚園は、子どもたちはもちろんのこと、その子どもに関わる大人たちにもたのしいようちえんでありたいと常に思っています。皆様への心からの感謝を申し上げ、今後とも保護者の皆様の変わらぬご協力をよろしくお願いするとともに、ご挨拶とさせていただきます。

P.S 今回掲載した写真のほとんどは、(有)コジマカメラさんが撮影したものを使わせて頂いちゃいました。やはりプロの撮ったものは、私たちとは一味もふた味も違いますよね~(^○^) この場をお借りいたしまして、小嶋さん、ありがとうございました(^O^) (直)

園の教育(行事紹介)|2010-07-22|

H22.7.21(水)年長さん 一泊保育(その1)

昨日終業式を終え、今日からくるみ幼稚園も夏休みに入り、年長さんが待ちに待っていた一泊保育の日がやってきました。例年、梅雨明けの時期と重なりますので、お天気がどうかが心配なのですが、今年は幸いにも好天に恵まれて、暑いくらい良い天気です。今回はその様子をちょっとだけここで紹介したいと思います。

①朝の集会~出発!

幼稚園に登園後、まずはみんなでホールに集まって、「一泊保育頑張るぞ~」の集会をしました。一緒に川遊びをしてくれるお父さんやお母さんたちもたくさん来てくれて、元気に自己紹介もしてくれましたよ\(^o^)/

ここ数日間雨が降らず、川の水深が浅かったので、お父さんたちは川まで先に行ってくれて、子どもたちがいかだ遊びをするための場所を作ってくれました!子どもたちは幼稚園のバスに乗って、後から出発です。

②居尻で川遊び

バスを降りて、吊り橋をわたり、いよいよ居尻の川に到着です。

水着に着替えた後は、お楽しみの川遊びですが、その前に準備体操をしっかりします。

前に紹介いたしました、お父さんたち手作りの竹製いかだに乗って川遊びです。お父さんたちがしっかり支えてくれていますから、沢山の子どもたちが乗っても沈みません。子どもたちも、水がちょっとくらい掛っても、もう年長さんですから泣いたりしませんでしたよ。

いかだ遊びの後は、浅瀬で先生たちやお母さんたちとみんなで一緒に水かけっこをして遊びました。今日はとっても良い天気で水が冷たくて気持ち良いね~(^O^)

川遊びが終わったら、みんなで一緒にお弁当です。いっぱい川遊びをしたから、おなかがぺっこぺこで沢山食べましたよ(^○^)

お弁当を食べた後は、みんなで一緒に森の散策です。広~い広場で思いっきりかけっこもして遊びましたよ。

あっという間にお帰りの時間になり、楽しかった居尻とお別れです。幼稚園バスに乗って、次はつま恋まで行って、みんなで一緒に大きなお風呂に入ります。

③つま恋でお風呂~幼稚園へ

夕方、つま恋のお風呂からくるみ幼稚園に帰ってきました。お風呂上りにちょっと休憩した後は、お部屋で寝室づくりです。ちゃんと自分で自分のお布団を敷くんですよ。

④夕食

寝室づくりが終わって、みんなが待ちに待った夕食です。メニューはもちろん、みんなの大好きなカレーです!自分で作ったお皿で食べるカレーはとってもおいしいよね。一人で何杯もおかわりした子もいました。みんな残さず食べちゃいましたよ。

⑤お化け屋敷~花火

夕食の後は、お化け屋敷できもだめしをしました。ちょっとこわかったけど、おともだちと一緒だから頑張れたよ。

お化け屋敷の後は、お待ちかねの花火!ここでもお父さんたちが頑張って、沢山の花火を打ち上げてくれました。

⑥就寝

お部屋に帰って、パジャマに着替えて歯を磨いて寝る準備をしているところです。

今日一日、た~くさん遊んだから、お父さんお母さんがいなくても、きっとよく眠れるよね。お休みなさい~(^-^)ZZZ…

2日目に続く・・・

園の教育(行事紹介)|2010-07-21|

H23年度 新入園児募集ポスター掲示中です

掛川市内中心部の様々な場所にくるみ幼稚園 平成23年度新入園児募集のポスターを貼り始めました。下記「園児募集ポスターfinal」をクリックしていただくと、PDF形式で閲覧できます。どこに貼ってあるか見つけて下さいね(^○^)

園児募集ポスター final

お知らせ|2010-07-15|

H22.7.9(金) お父さんたちの、一泊保育のいかだ作り!

くるみ幼稚園では、毎年7月に年長さんが一泊保育を行っておりますが、その際に居尻のキャンプ場で川遊びを行います。今日は、その時に子どもたちが乗る竹製のいかだを、お父さん有志のみなさんに作ってもらいました。幼稚園というところは、普段は大人の男性が少ない所なので、沢山のお父さんたちが園に来て下さると、また違った雰囲気が出て子どもたちも大喜びです。

当園でのお父さんのいかだ作りは、もう20年以上続いておりますが、こうやってお父さんたちに幼稚園に来て頂いてその持てる力を存分に発揮して下さるということは、現代社会においては希薄になってしまったと言われている家庭の教育力の発揮!ともいえるでしょう。こういう触れ合いは、特に子どもたちが小さいうちには、大切にしていきたいですよね。

さてさて、今日は子どもたちも、何ができるのか興味津々です。ここでは、その制作風景をちょっとだけご紹介したいと思います。

まずは切ってきた竹の選定から。

竹は、直径15センチ以上もある太いものですが、自然に生えているものですので、曲がっていたり太さが違ったりします。子どもたちが乗っても安全かつ丈夫なように、うまく竹を組み合わせることから始めます。

次に節を削ってなめらかにします。

子どもたちはいかだに水着で乗りますので、ささくれて危なくないように道具を使って削ります。

子どもたちもお父さんの頑張りに思わず見とれてしまっています。ただの竹が、段々といかだになっていく様子を見て、どの子も「お父さんたちってすごいんだね~!」と思ったことでしょう。

くるみ幼稚園のいかだは、釘や接着剤はいっさい使いません。竹と竹を合わせる時ひもで結ぶだけ。それでもお父さんたちはとっても丈夫に上手にひもを結びますから、子どもたちが沢山乗ってもびくともしないんですよ。

浮輪を付けて完成です。お父さんたちの頑張りで、今日は何と2時間くらいで完成してしまいました。お父さんたちもちょっと満足げですね(^◇^)

お父さんたちが帰ったあと、年長の子どもたちみんなでいかだに試乗してみました。みんなで乗って揺らしてみても、全然ビクともしない丈夫ないかだでしたよ。

「一泊保育当日がとっても楽しみだよ~(^◇^)」「お父さんたち、今日はいかだを作ってくれてありがとう!」

本日のいかだ作りにご参加して下さいましたお父さんたち、本当にありがとうございました。(N)

その他|2010-07-09|

ホームページをリニューアルオープンしました

くるみ幼稚園のホームページが、このたび新しく生まれ変わりました。ここでは、園からの色々なお知らせを掲載していく予定です。みなさんぜひ遊びに来てくださいね。

お知らせ|2010-07-07|