くるみ幼稚園 第53回”うんどうかい”①

平成26年9月27日(土)は、くるみ幼稚園第53回うんどうかいが行われました。 

天気は快晴で少し風がありましたが暑い位。汗ばむくらいの良い天気でした。さてそれでは、今年のうんどうかいの様子をお伝えしましょう!

準備

先生たちはもちろんのこと、役員さんたちも朝早くから幼稚園に来てもらって、当日の直前準備です。本日係について下さる地区委員さんにも早目にお集まり頂き、運動会の準備をしました。皆さんちょっと緊張気味のようです。

    

登園~集合

朝早くから子どもたちが集まりお家の人たちと一緒に登園して、応援席で待ちます。担任の先生が一人ひとり名簿で出欠をチェックです。子どもたちも朝からかなりハイテンションのようでしたね。(^^♪

 

開会式

年少児の元気におへんじに始まり、年中・長児入場行進で、運動会の幕が上がりました。全員が入場後は、年長児『はじめのことば』『園長先生のお話』『会長さんのお話』…と続き・・・『お客様のご紹介』。沢山のお客様がご来園下さいましたが、代表でご挨拶頂いた松井三郎市長が仰った「くるみ幼稚園の行事に招待されないと、一人前じゃない…」というお言葉は、50年以上の長い伝統に基づいて洗練されてきた当園の行事を見事にお褒め下さって、頑張らねばと職員一同身が引き締まりました。ご来賓の皆様、お忙しい中、ありがとうございました。m(__)m

   

次はいよいよ子どもたちの番です。前園長作曲の『フレフレぼくらのくるみ』をみんなで歌った後、みんなで声を合わせて「うんどうかい!がんばるぞー!」「オー!!」の掛け声(^O^)/

  

1.たいそう「まけるな元気」 

ここから、うんどうかい本番の始まりです。まずは競技に入る前に準備体操から…。『負けるな元気』の曲に合わせて元気よく体操をします。

 

2.年中レース ちびっこ忍者 しゅりけんパワーでレッツゴー!

年中児による、障害物レースです。今年のテーマはにんじゃ 最初に手裏剣を取って悪い忍者に向かって「エイ!」。障害物を越えて、担任先生のところまでダッシュ!年中児みんな力いっぱい走ります。

   

3.年少表現 たからをさがしにレッツゴー!!

次は、年少児の登場です。そこいるだけでかわいい年少さん。まして沢山いるとなると…とってもかわいいです!! くるみ幼稚園に入園して半年たち、みんなとっても大きくなりました。先生と一緒に楽しくたいそうした後は、園庭をグルグルまわります!! 

   

4.祖父母競技 穴に向かって‼ドーナツホイホイ♡

おじいちゃん、おばあちゃんによる競技は、玉入れ競争が毎年恒例ですが、今年は輪投げリレー(^^)/ 穴はかなりおおきいのですが、やはり皆さん緊張しているのか、なかなか入りません。でも中には一発で入れてしまうチームもいました。おじいちゃん、おばあちゃん”さすが”です。

 

5.年長レース 年長パワーでかけぬけろ‼~Let’s チャレンジ~

いよいよ、一番大きい年長さんの登場です。

マットで前転・平均台飛び越し・大きなマット…と、障害物が沢山になります。前に行った年中レース比べると、4歳から5歳の発達とは、たった一年なのですが、とっても早いことが良く分かると思います。

ゴールでは、担任の先生が大きな声援を送りながら待っていて、ゴールした瞬間、力いっぱい抱きしめてくれます。頑張って走った後、先生と一緒になって体中で喜びを表現する姿は、とってもほほえましいですね(#^.^#)

 

6.招待幼児 ちいさなおきゃくさん

来年4月にくるみ幼稚園に入園する予定の子どもたちが遊びに来てくれました(#^.^#)

先にお家の人だけゴールへ向かって子どもたちを待ち、途中にプレゼントの風車がおいてありますので、それを取ってゴールまで…という競技です。中には違う所に走り出す子もいて・・・見ていてほのぼのと微笑ましかったですね(^_-)-☆ 

  

7.満三歳児親子競技 ことりぐみでんしゃが 出発しま~す❤

次は、くるみ幼稚園で一番小さいことり組さん(^O^)の競技です。年齢は、6番『ちいさなおきゃくさん』たちと同じですが、9月から毎日幼稚園に通っていますので、ちょっと違って落ち着いていましたね。みんな元気に大きな声でお返事ができました!

  

8.年中クラス対抗 おおかみなんかこわくない

クラス対抗の”玉入れ”競技です。面白いのは、皆が投げるのは”いがぐり”ですから、オオカミが背負っているカゴに沢山”いがぐり”を入れられたクラスが負け~と言うことです。

・・・こわ~いオオカミに扮して下さったのは、くるみ会会長さんでした!

 

…後半に続きます。

                                            (直)

園の教育(行事紹介)|2014-09-27|